qrcode.png
http://shiga-kouso.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
滋賀県生コンクリート工業組合では、業界の発展と品質管理の徹底、技術向上に努めております。
 
滋賀県生コンクリート工業組合
〒520-0041
滋賀県大津市浜町9番32号
生コン会館3階
TEL.077-524-0770
FAX.077-524-0970
012754
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
35℃を超える暑中コンクリートの諸性能に関する実験を開始
2019-08-27

近年の地球温暖化に伴い気温が35℃以上の猛暑日が年々増えてきています。
コンクリート温度については各種仕様書等で35℃以下の規定により、生コン工場ではその対策に苦慮しているところです。
35℃を超えることが予想される場合への対策について、日本建築学会近畿支部が発刊しました「暑中コンクリート工事における対策マニュアル2018」(2019年3月)で示されている適用条件を満足しない場合には、室内又は実機の試し練りにより所要の性能が満足するかどうかを確認する必要があるとしています。
そこで、滋賀工組では同マニュアルに基づき、スランプや空気量の経時変化、凝結特性等の諸性能について調査するために,暑中期の実機試験と20℃の環境での室内試験を実施することとしました。
 

 

<<滋賀県生コンクリート工業組合>> 〒520-0041 滋賀県大津市浜町9番32号 生コン会館3階 TEL:077-524-0770 FAX:077-524-0970